スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感謝!09春の夕日の鑑賞会

(※リンクはトップページの「白石の鼻」研究レポート 目次に張って下さるようお願いします。) 

推奨記事 ★秋の夕日の鑑賞会 9月20日報告!

推奨記事 ★冬の夕日の鑑賞会(保全への想い)

推奨記事 ★eブックランドより電子出版★ 

------------本日の記事はここから---------------- 

本日は2009・春の夕日の鑑賞会にご参加いただいた皆様どうもありがとうございました。20名強の方が参加いただいたと思います。
 思ったより寒い中ではありましたが、快晴に恵まれて無事に開催することができました。これも、地域の皆様のご協力のお陰だと思います。

皆様のご協力を得ながら少しづつですが、地域への浸透の手ごたえを感じています。

今後の活動は、公民館の方等を中心にお話させていただきながら何らかの文化活動に繋げて行きたいと考えています。


日にちの設定が若干、甘く春分より5日前だと白龍石(三ツ石)の空洞を綺麗に通過する夕日の反射をご覧頂くことができずにちょっと残念でした。

3月20日の日の入りの方位度は270.5度で、本日はまだ、268.1度でした。約2.4度南に沈みました。

 当方の都合で土日しかスケジュール設定ができず、来週は満潮時と重なりますので、安全面を考慮して5日前の日曜日に設定しました。

 足摺トオルマ洞門が海上80mのトンネルでありながら春分の前後3日間、観測できますので、それから考慮すると、白龍石の空洞は5m程度と短いので5日前でも通過した夕日を見えると計算していましたが少し甘かったようです。

ただ、逆に言うとそれだけ精巧に春分点(秋分点)を計算して設計、構築されていると言えます。

春分(秋分)頃の太陽の日の入りの方位度の変化が一番、大きくて約0.4~0.5度変化します。
(夏至、冬至に近づくに従って変動差は小さくなり最終的に0になって北限、南限し折り返します)


3/14 日の入り 方位度 267.7度
3/15 日の入り 方位度 268.1度(本日)
3/16 日の入り 方位度 268.6度
3/17 日の入り 方位度 269.1度
3/18 日の入り 方位度 269.6度 
3/19 日の入り 方位度 270.0度
3/20 日の入り 方位度 270.5度(春分)


したがって、5日のズレは約2.5度となります。

来週設定しても良かったのですが、来週は観測ポイントは海の中でしょう。
(膝程度、海につかれば観測は可能だと思います)

あまり、うまく撮れませんでしたが昨日(14日)と本日、撮影した写真を掲載します。


2009_03014_白龍
(3/14方位度267.7度、分点観測ポイントから)

S_090315_分点観測ポイントから
(3/15方位度268.1度、分点観測ポイントから)
1日前よりわずかに、北よりに日の入りの位置が変化しているのが読み取れます。かつ、美しくはないですが、14日には見えなかった夕日の反射光(直接光ではなく、間接光ですが)が手前の海面を照らしているのが見えます。


S_ 090315_観測台の上から2
(3/15 これは、観測台の壁に上ってやや北よりから撮影しました。)


これらの写真でも、冬至頃の夕日より大きく北上しているのが判ると思います。そして、春分に向って白龍石に太陽が真正面に沈むように迫っていっているのが読み取れると思います。

まさに、「瑞正中」なわけです。
(春分・秋分に瑞兆が現れる)


まずは、本日のご報告を兼ねて、ありがとうございました。







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

最新記事
プロフィール

篠澤邦彦

Author:篠澤邦彦
 H20.1月に偶然、通りかかった瞬間に「白石の鼻」の巨石がオーパーツであると直感。その後、集中的に調査・研究し、春分(秋分)、夏至、冬至の二至二分の夕日のラインと巨石群が整列することを実証。秋分の3日前に地元住民等と協力して「秋の夕日の鑑賞会」、12/14に「冬の夕日の鑑賞会」を成功させる。9/27にイワクラミット(神戸)にて研究レポートを報告。歴史研究会12月号「白龍石の謎」が掲載される。現在、「白石の鼻」巨石文化の可能性について研究・情報発信・普及に努めている。
モットー「固定観念をぶっ飛ばせ!」

郷土史研究家
(主に先史時代の巨石文化について探求しています)
全国歴史研究会会員
イワクラ学会会員

カテゴリ
FC2カウンター
★アフィリエイト広告★
★アフィリエイト広告★
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
最新コメント
オリジナル商品
「白石の鼻巨石群」の書籍・ポストカードetc
CM1
【送料・代引手数料無料】【SALE】eTrex Ve

【送料・代引手数料無料】【SALE】eTrex Ve

価格:26,460円(税込、送料込)

CM2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。