スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3000年前のアッシリアの古代粘土板!

トルコで発掘された古代アッシリア帝国の粘土板。

3000年以上前に刻みこまれた楔形文字の解読が進められています。

091209-ancient-tablets-decoded_big.jpg

------ナショナルグラフィック記事より-------------

 3000年前に栄えたアッシリア帝国には入念な仕事をする書記官がいたようだ。地中海からペルシャ湾に至る領域の大半を支配した巨大帝国でどのような日常生活が営まれていたのか、その一端が明らかになろうとしている。
09年夏、現在のトルコ南東部に位置する古代宮殿から、くさび型文字が刻まれた粘土板が発掘された。くさび型文字はかつて中東地域で広く普及していた古代文字である。

 宮殿の書記官は、日常的な国政に関する事柄を粘土板に書き留めていたようだ。年代は、紀元前9世紀末から同7世紀中頃まで続いた鉄器時代後期と推定されている。

 粘土板の解読作業は始まったばかりだが、詳細が判明すれば、アッシリア帝国の統治構造の内幕や、帝国内の労働者の実像について手掛かりが得られるのではないかと期待される。
------------------------------------------------------------


<ブログを応援・推薦していただける方、下記の松山情報か歴史情報をポチっと !お願いします>
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・古代史へ
にほんブログ村

-------------------------------------------------------
高性能コンパス

-----------------------------------------

★当ブログは私の個人ブログです。目次ページは以下です。
http://haku1414.blog44.fc2.com/blog-entry-14.html

注:活動資金・資料収集資金を捻出するため広告を多めに表示していますがご了承ください。

★松山・白石の鼻巨石群調査委員会のホームページは以下です。
http://haku1414.web.fc2.com/





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

白石の鼻って何?

Re: タイトルなし

> 白石の鼻って何?

いちごさん
はじめまして。

鼻とは岬の事です。松山市にある小さな岬ですが、奇岩景勝が昔から地元では有名なのですが、最近の調査によりその配置・形状が太陽運行と連動していることが判りました。人為的に加工されていることは確実でしょう。

詳細は、調査委員会のホームページをご覧下さい。
最新記事
プロフィール

篠澤邦彦

Author:篠澤邦彦
 H20.1月に偶然、通りかかった瞬間に「白石の鼻」の巨石がオーパーツであると直感。その後、集中的に調査・研究し、春分(秋分)、夏至、冬至の二至二分の夕日のラインと巨石群が整列することを実証。秋分の3日前に地元住民等と協力して「秋の夕日の鑑賞会」、12/14に「冬の夕日の鑑賞会」を成功させる。9/27にイワクラミット(神戸)にて研究レポートを報告。歴史研究会12月号「白龍石の謎」が掲載される。現在、「白石の鼻」巨石文化の可能性について研究・情報発信・普及に努めている。
モットー「固定観念をぶっ飛ばせ!」

郷土史研究家
(主に先史時代の巨石文化について探求しています)
全国歴史研究会会員
イワクラ学会会員

カテゴリ
FC2カウンター
★アフィリエイト広告★
★アフィリエイト広告★
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
最新コメント
オリジナル商品
「白石の鼻巨石群」の書籍・ポストカードetc
CM1
【送料・代引手数料無料】【SALE】eTrex Ve

【送料・代引手数料無料】【SALE】eTrex Ve

価格:26,460円(税込、送料込)

CM2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。