スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の夕日の観賞会の様子

3/21に松山市・白石の鼻で春分に行われた夕日の観賞会の様子です。

50名を越す大勢の方が集まっていただき盛況のうちに終えることができました。

ご支援いただいた皆様、誠に有難うございました。

松山・白石の鼻巨石群調査委員会は2年目に向けて、より地域に密着しステップアップした活動ができるように一歩づつ努力していきますので、今後ともご支援かたお願いいたします。m(_ _)m

写真を紹介します。

1.挨拶する調査委員会仲矢代表
1_100321.jpg


2.説明する事務局篠澤
2_100321.jpg


3.春光を待つ大勢の人々
3_100321.jpg

4.春光を待つ大勢の人々
4_100321.jpg


5.春分に三ツ石に差し込む太陽光
5_100321_mitsuishi.jpg
※この写真によって逆三角形の空洞の上部に細い切れコミがある理由がやっと解けました。


6.愛媛新聞(3/23号)
s100323_ehimeNP.jpg

*****************

<ブログを応援・推薦していただける方、下記の松山情報か歴史情報をポチっと !お願いします>
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・古代史へ
にほんブログ村


*********************************************
『伊予のストーンヘンジ』(税込み1680円:p160)が松山市内の3店舗で取り扱いを開始しました。

kami_hon.jpg


★松山市内の取り扱い店舗
 地図参照(太陽マークのところ)

* 明屋書店 メガ平田店(196号線沿い)
* 明屋書店 空港通店
* ジュンク堂松山店(千舟町)
* みつば書店(三杉町:伊予鉄三津駅前)

  (県外)
  * ジュンク堂新宿店 
  * アマゾン

郵送の場合は、直接インターネット経由で松山・白石の鼻巨石群調査委員会のホームページからご注文ください。




-------------------------------------------------------
高性能コンパス

-----------------------------------------


スポンサーサイト

御礼!春の夕日の観賞会!

春の夕日の観賞会開催!

昨日は、風は強かったですが、お天気に恵まれまして白石の鼻・春の夕日の観賞会を実施することができました。

ご参加いただいた皆様、どうも有難うございました。m(_ _)m

予想を超える人数(約50名)が集まっていただき、次第に白石の鼻の景観の美しさが広まっていきうれしく思います。

s100321_kannsyoukai.jpg


○サポータのjikatabiarukiさんもブログにレポートされてます。合せてご覧下さい。
http://jikatabiaruki.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-cc54.html


駐車場も町内会の方に事前に白線を引いていただていましたので、混乱なくスムーズに駐車できたかと思います。

人数が拡大して来ましたので、課題も少しづつ顕在化してきたと思います。


皆さんが、混乱なく気持ちよく夕日を観賞できるにはどうすれば良いか?
ベストスポットは直線上になりますので、参加される方のご協力が必要です。
後ろの方に配慮するなど、お互いの思いやりが必要です。

人の誘導(ナビゲーション)をどうするのか?
年配の方は海岸に降りるにはやや高所になるところがあり、断念された方が何人か居ました。階段等が必要なのかもしれません。

春や冬はやはり寒い!
甘酒等のおもてなしが必要か。。

写真の愛好家の方が増えてきた。
観賞会の時は、人数が集中します。春分から約10日間、秋分までの約10日間はこの天体現象は見られますので日にちを分散などしていただければ撮影等もスムーズに行えると思います。


これからも継続してイベントを実行するには、参加される方や地域の皆様のご協力が必要です。
愛媛が全国に誇れるイベントにして行くためにも、今後とも、ご支援、ご協力方をお願いいたします。

まずは、ご参加有難うございました。m(_ _)m

松山・白石の鼻巨石群調査委員会事務局 
篠澤邦彦 拝


p.s.残念なことが1点ありました。1週間前に龍神社に奉納しておりました「夕日の写真」が2枚盗られていました。参拝していただく方にいつでも景観が判るように龍神社に奉納したものです。できましたらご返却いただきますようお願いいたします。「撮っていいのは写真だけ!」です。


*****************

<ブログを応援・推薦していただける方、下記の松山情報か歴史情報をポチっと !お願いします>
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・古代史へ
にほんブログ村


*********************************************
『伊予のストーンヘンジ』(税込み1680円:p160)が松山市内の3店舗で取り扱いを開始しました。

kami_hon.jpg


★松山市内の取り扱い店舗
 地図参照(太陽マークのところ)

* 明屋書店 メガ平田店(196号線沿い)
* 明屋書店 空港通店
* ジュンク堂松山店(千舟町)
* みつば書店(三杉町:伊予鉄三津駅前)

  (県外)
  * ジュンク堂新宿店 
  * アマゾン

郵送の場合は、直接インターネット経由で松山・白石の鼻巨石群調査委員会のホームページからご注文ください。




-------------------------------------------------------
高性能コンパス

-----------------------------------------

★当ブログは私の個人ブログです。目次ページは以下です。
http://haku1414.blog44.fc2.com/blog-entry-14.html

注:活動資金・資料収集資金を捻出するため広告を多めに表示していますがご了承ください。

★松山・白石の鼻巨石群調査委員会のホームページは以下です。
http://haku1414.web.fc2.com/





白石龍神社に写真奉納!

 今日は、松山・白石の鼻巨石群調査委員会の仲矢代表と二人で白石龍神社に写真を奉納し飾ってきました(事前に勝岡八幡神社には許諾を得てます)。

これで、白石の鼻を訪問していただいた方に、”春夏秋冬”の季節の分点の夕日の情景がいつでも見られると思います。

sP1000562.jpg


春・夏・秋・冬・・・

日本には美しい四季があります。

そして、また春分が訪れます。





また、空無我堂の村上空山先生の書画も既に奉納されました。

是非、白石の鼻で訪問されてご覧下さい。

sP1000564.jpg

sP1000563.jpg


*****************
既報の通り春分(3/21)に「春の夕日の鑑賞会」を実施します。

神秘的な夕日を一緒に堪能しましょう。振るってのご参加をお願いします。
*****************

<ブログを応援・推薦していただける方、下記の松山情報か歴史情報をポチっと !お願いします>
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・古代史へ
にほんブログ村


*********************************************
『伊予のストーンヘンジ』(税込み1680円:p160)が松山市内の3店舗で取り扱いを開始しました。

kami_hon.jpg


★松山市内の取り扱い店舗
 地図参照(太陽マークのところ)

* 明屋書店 メガ平田店(196号線沿い)
* 明屋書店 空港通店
* ジュンク堂松山店(千舟町)
* みつば書店(三杉町:伊予鉄三津駅前)

  (県外)
  * ジュンク堂新宿店 
  * アマゾン

郵送の場合は、直接インターネット経由で松山・白石の鼻巨石群調査委員会のホームページからご注文ください。




-------------------------------------------------------
高性能コンパス

-----------------------------------------

★当ブログは私の個人ブログです。目次ページは以下です。
http://haku1414.blog44.fc2.com/blog-entry-14.html

注:活動資金・資料収集資金を捻出するため広告を多めに表示していますがご了承ください。

★松山・白石の鼻巨石群調査委員会のホームページは以下です。
http://haku1414.web.fc2.com/





最新記事
プロフィール

篠澤邦彦

Author:篠澤邦彦
 H20.1月に偶然、通りかかった瞬間に「白石の鼻」の巨石がオーパーツであると直感。その後、集中的に調査・研究し、春分(秋分)、夏至、冬至の二至二分の夕日のラインと巨石群が整列することを実証。秋分の3日前に地元住民等と協力して「秋の夕日の鑑賞会」、12/14に「冬の夕日の鑑賞会」を成功させる。9/27にイワクラミット(神戸)にて研究レポートを報告。歴史研究会12月号「白龍石の謎」が掲載される。現在、「白石の鼻」巨石文化の可能性について研究・情報発信・普及に努めている。
モットー「固定観念をぶっ飛ばせ!」

郷土史研究家
(主に先史時代の巨石文化について探求しています)
全国歴史研究会会員
イワクラ学会会員

カテゴリ
FC2カウンター
★アフィリエイト広告★
★アフィリエイト広告★
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
最新コメント
オリジナル商品
「白石の鼻巨石群」の書籍・ポストカードetc
CM1
【送料・代引手数料無料】【SALE】eTrex Ve

【送料・代引手数料無料】【SALE】eTrex Ve

価格:26,460円(税込、送料込)

CM2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。